個性/強み/才能の見つけ方

個性/強み/才能を見つける4つの方法

個性、強み、才能を見つける大きな方法には以下の4つがあります。

※HSPやHSCに限らず、これらの全ての方法が個性、強み、才能を見つけるためのカギとなります。

①経験・体験から見つける(知る)
②知識・学びから見つける(知る)
③他者からのフィードバックから見つける(知る)
④専門家から教えてもらう

個性、強み、才能を見つけ、自分自身をより深く知っていくことが、人間関係や仕事、心身の不調の改善にも大きく役立っていきます。

HSP×HSC強み・才能ラボでは、「②知識・学びから見つける(知る)」を主な目的として情報を発信を行い、「④専門家から教えてもらう」の視点から専門家へつなぐ情報や心身のケアに関する一部の情報を発信しています
また、交流会では①~④を網羅できる形を取り、他者との交流を通じて自律神経の調整(心身の調整)をすること等も目的としています。

①経験・体験から見つける(知る)

自分自身の経験・体験、振り返りを行うことにより自分自身の個性、強み、才能を見つける(知る)ことができます。

②知識・学びから見つける(知る)

本サイトで紹介している様々な方法から調べていくことで自分自身の個性、強み、才能を見つける(知る)ことができます。

③他者からのフィードバックから見つける(知る)

家族、身の回りにいる親しい人、友達などに自分の良い所を聞いてみる。ポジティブフィードバックを行うことで自分の強み等を見つける(知る)ことができます。

④専門家から教えてもらう

それぞれの専門分野の人から教えてもらう(発掘を依頼する)ことで自分自身の個性、強み、才能を見つける(知る)ことができます。
発掘してもらう人によって違いが出るケースもありますが、専門家に頼んだほうが近道である場合もよくあります。

また、他者との対話から、自分と他人との違いを知る(他者の経験・体験を聞いて自分自身と比較する)ことで個性、強み、才能を見つけることもできます。

※「ストレングスファインダー」のページ参照

HSP/HSC強み・才能ラボ

自己理解を深める『強み×才能ラボお茶会』への
お問い合わせ・申し込みはこちらから

■初めての方へ(初めて訪問された方は必ずお読みください)
ホームページの利用方法管理人について

■HSP/HSC、エンパス、発達障害関連情報
HSP/HSS/HSC/HSE/エンパスHSPチェックリストHSP&発達障害人間関係の悩み仕事/転職/起業の悩み恋愛の悩み愛着障害トラウマ/PTSD/MUPSマルチポテンシャライト&HSSHSP/HSC関連書籍HSP交流会/HSPお茶会HSP/HSC関連お役立ち情報

■強み・才能・個性分析
HSP/HSCの強み・才能先天的な強み個性/強み/才能の見つけ方MBTIストレングスファインダーソーシャルスタイル認知特性数秘/マヤ歴/動物占い声診断/声紋分析4つのポジショニング算命学/四柱推命/九星気学/その他

■様々なケアと考え方
様々な不調の原因疲れ(ストレス・慢性疲労)のケア不眠ケアペットボトルケア(みずぽっと体操・ぷらす)ゼロポイント・アプローチ相命整体噛み合わせケア/歯のケア食事療法(デトックス)電磁波ケア靴、歩き方、不調との関係嗅覚反応分析/アロマケア各種対処法宝石療法言葉セラピー音楽療法/声楽療法

■その他
ホースセラピー/乗馬/障碍者乗馬おススメの本おススメのお店(飲食店等)