宝石療法

宝石療法とは?

心身に効果がある宝石(鉱物)がこの世の中には存在しており、自分のエネルギーに合った宝石を身につけることで様々な不調などが解消されてしまうケースがよくあります。

地球が誕生した時に存在していたと思われる

・水
・植物
・鉱物(ミネラル)

によるケアはとても効果的で
自分に合った宝石に巡り合い、今までどんなケアを行っても解消されなかった悩みがその場で
解消され、整体要らずになったケースもいくつか存在します。

宝石やアクセサリーは自分の身を守ってくれる

宝石やアクセサリーは自分の身を守ってくれます。

悪いエネルギーを吸収し、自分の身代わりとなってくれるため
定期的なケアやメンテナンスが必須で、
定期的なケアやメンテナンスが滞ると逆に心身の負担となり、
なぜだか不調が良くならない(すぐに戻ってしまう)等のケースもよく見かけます。

ピンキーリングや結婚指輪など、
不十分なケアや色による影響により、
肩・肩甲骨・股関節等、手相(相命整体)と関連する場所の
不調がなかなか改善されない事例もよくあります。

金と銀(色)の影響

金色と銀色には、以下の作用があります。

金色・・・筋肉を緩める
銀色・・・筋肉を硬くする

宝石の浄化方法

※浄化を行う前に各種宝石・アクセサリー(貴金属)により手入れ方法が異なる場合がありますので、しっかりと確認の上実施願います。


①宝石に中性洗剤(ジョイ等)を数的つけて水洗いする。

※リングやペンダントの場合は優しく指を使って洗ったり、柔らかい歯ブラシを使って優しくなでる様に軽くブラッシングする

②流水でよく注ぐ

③宝石と中性洗剤5~6滴を透明なガラスのボール(又はグラス)に入れ、水を注いで約一晩置く。
※マイナスエネルギーが溜まっている場合は、変な白い物体などが沸き出てくる

④透明なガラスのボール(又はグラス)と宝石を一度水で洗い、その後また水を注いで数時間宝石を浸して置く。
※マイナスエネルギーが溜まっている場合は、気泡が宝石の周りについている

HSP/HSC強み・才能ラボ

自己理解を深める『強み×才能ラボお茶会』への
お問い合わせ・申し込みはこちらから

■初めての方へ(初めて訪問された方は必ずお読みください)
ホームページの利用方法管理人について

■HSP/HSC、エンパス、発達障害関連情報
HSP/HSS/HSC/HSE/エンパスHSPチェックリストHSP&発達障害人間関係の悩み仕事/転職/起業の悩み恋愛の悩み愛着障害トラウマ/PTSD/MUPSマルチポテンシャライト&HSSHSP/HSC関連書籍HSP交流会/HSPお茶会HSP/HSC関連お役立ち情報

■強み・才能・個性分析
HSP/HSCの強み・才能先天的な強み個性/強み/才能の見つけ方MBTIストレングスファインダーソーシャルスタイル認知特性数秘/マヤ歴/動物占い声診断/声紋分析4つのポジショニング算命学/四柱推命/九星気学/その他

■様々なケアと考え方
様々な不調の原因疲れ(ストレス・慢性疲労)のケア不眠ケアペットボトルケア(みずぽっと体操・ぷらす)ゼロポイント・アプローチ相命整体噛み合わせケア/歯のケア食事療法(デトックス)電磁波ケア靴、歩き方、不調との関係嗅覚反応分析/アロマケア各種対処法宝石療法言葉セラピー音楽療法/声楽療法

■その他
ホースセラピー/乗馬/障碍者乗馬おススメの本おススメのお店(飲食店等)